羊達の沈黙シリーズを上映順に観てみた。

まとめて再び観てみました。

「羊達の沈黙」
「ハンニバル」
「レッドドラゴン」
「ハンニバルライジング」

内容的には「ハンニバルライジング」が最初の話なんだけど、上映されたのは最後。
なので、上映順に観てみました。

やっぱり面白い。

中でも最初の「羊達の沈黙」はやっぱり、内容も深くておもしろいー☆

ネットで調べて知ったんだけど、
「羊達の沈黙」の英題はおもしろい。

羊達を意味するlambsは、英語で「大人しい人」の意味もあって、
大人しい人=被害者
みたいな意味合いも含むんだとか。

だから、「押し黙った被害者」「大人しい被害者」て意味もあったのねー!!
題名にもひとひねりあったのよー!

主人公クラリスの幼少期の思い出と重なって、ほぉおー。と思います。

この映画すごいわー。

ほぉぉお~☆

タイトルとURLをコピーしました