怖い話とチーズケーキ

前にも書きましたが、怖い話、大好きです。

最近妹が15年住んでいた所から引っ越したのですが、引っ越す前の所は、ザ☆昭和の文化アパート!って感じの所でした。

築50年いってるでしょう。

10年余り前の事ですが、遊びにいって泊まった時、夜中に目が覚めると身体が動かず、足元に若い男の人が立っていたことがあります。

紺と白のボーダーの上着に、ダボダボのチノパン。服装まできっちり覚えてます。

そのアパートは二階の部屋だったのですが、窓の外を人が歩いて横切ったり。

妹が夜中目がさめると、男の人が顔を覗き込んでたり。。

私は連休あると、しばしば妹の所へ遊びに行くのですが、妹が出掛けて昼間ウトウトしてると、身体が動かない。目を開けてあいつがまた居ると嫌なので、そのまま寝ようと努力するのですが、そんな時は何故か線香の香りがするのです。。そんなことは、何度かあります。

今になっておもうのですが、よくもまぁ、そんな所に15年は住んでたな!!
と。

↓チーズケーキを描いてます。はい。

タイトルとURLをコピーしました